ホーム » 3DCAD用パソコンのスペック » ノートパソコンのスペック

ノートパソコンのスペック

3DCAD用のノートパソコン

3DCAD用のノートパソコンは、 かなり高性能なものを選ぶ必要があります。

ノートパソコン

ワークステーションと言われるノートパソコンが必要になり、 価格も高額になります。

グラフィックボードのスペック のページで説明した通り、 ノートパソコンでもQuadroとFireProが 搭載されているパソコンが推奨されています。

3DCAD用ノートパソコンの価格

3DCAD用のワークステーション ノートパソコンは、 価格の安いメーカーでも大抵25万円以上します。

スペックはデスクトップとノートパソコンを比べると、 同じ金額でもノートの方が性能が多少劣ることがあります。

予算が少く、持ち運びが必須でなければ、 デスクトップパソコンを選ぶのが適当です。

ノート選びのポイント1:液晶ディスプレイの大きさ

3DCAD用のノートパソコンを選ぶ上で注意したいのが、 液晶ディスプレイの大きさです。

ノートパソコンのサイズ

大抵のワークステーションパソコンは 液晶ディスプレイのサイズが大きいものが多いですが、 中には画面サイズが小さいノートパソコンもあります。

3DCADを使うとわかりますが、 できるだけ画面が大きい方が作業効率がいいです。

重さによる持ち運びの快適さよりも、 重くても画面サイズの大きいノートパソコンを選ぶのがポイントです。

液晶ディスプレイのおすすめサイズは、 15.6インチ以上です。

解像度は1920x1080あると、 かなり快適に作業ができます。

ノート選びのポイント2:メモリ

ノートパソコンは、 メモリも低めの構成になっている場合があります。

3DCADソフトの大半は、 最低でも4GB以上のメモリを推奨しています。

購入前に必ずメモリ容量を確認する ことをおすすめします。

おすすめ3DCAD用パソコン

3DCAD用に おすすめのパソコンをピックアップしました。

価格を抑えたい…、実績がある方がいい、 サポートが手厚い方がいい…など、 パソコン選びで重視したいことは 人それぞれ違うと思います。

ですので、 いくつかのメーカーの3DCAD向けノートパソコンを 紹介しています。

おすすめ3DCAD向けパソコン