ホーム » 3DCADパソコン おすすめはコレ!

おすすめ3DCAD向けパソコン

パソコン選びで重視したいことは?

私の「おすすめ3DCAD向けパソコン」は、 3つを基準に紹介しています。

  • 価格を抑えたパソコン

  • 3DCADで実績の多いパソコン

  • サポートがしっかりしているパソコン

3DCAD用のパソコンを扱っているメーカーは、 それぞれ特徴があります。

しっかり各メーカーの特徴を把握して、 自分が「コレは譲れない!」ということは、 妥協せずにパソコンを選んでください。

Lenovo

Lenovoは 動作安定性に定評があるパソコンメーカーです。

3DCAD向けのパソコンとしても実績があり、 胸を張っておすすめできるパソコンです。

メーカーの特徴は、 「Lenovoの特徴について」 で詳しくまとめています。

デスクトップ:Lenovo

ThinkStation P330 Tiny

Lenovoのおすすめ3DCAD向けデスクトップパソコンは、 ThinkStationシリーズのP330 Tinyです。

グラフィックボードはnVidiaのQuadroを選択可能で、 CPUもCore i7、i5、i3と選べてパフォーマンスも申し分ないスペックです。

メモリも最大32GBまで搭載でき、 予算に合わせたカスタマイズが可能です。

ノート:Lenovo

ThinkPad P1 Gen 3

グラフィックはnVidiaのQuadroが入っていて、 グラフィックT1000かT2000が選べます。

CPUはCorei7とCorei9が選べ、 ノート型とは思えないスペックです。

ディスプレイも3DCADに向いている大きめの 15.6型です。


マウスコンピューター

高品質で価格も抑えられてコストパフォーマンスが高いのは、 国内受注生産による製造の仕組だからなせる業です。

「安心パックサービス」というサポート商品もあり、 サポートを重視する人は、こちらをオプションで付けることもできます。

メーカーの特徴は、 「マウスコンピューターの特徴について」 で詳しくまとめています。

デスクトップ:マウスコンピューター

3DCAD向けマウスコンピューターパソコン

マウスコンピューターは、 3DCAD向けの商品をラインナップしています。

主な特徴としては、 グラフィックボードに3DCADと相性のいい nVidiaのQuadroを搭載しているパソコンです。

3DCADで重要になってくるメモリ容量も選択可能で、 用途なあわせたパソコンを選べます。

その中でも私がおすすめするのは、この商品です。

MousePro T300QP22

CPUがCorei5、i7の選択が可能なモデルです。

メモリも8GB、16GBといった 予算に合わせて選択できます。

グラフィックボードはQuadroのミドルレンジを搭載していて、 3Dでオブジェクト数を増やして設計したい方には、 打って付けの仕様になっています。


HP・ヒューレットパッカード

3DCAD向けのパソコンの実績では、 トップクラスと言っていいほどの導入実績があります。 ワークステーション12年連続国内シェアNo1は伊達ではありません。

3DCAD向けのワークステーションは 保証が手厚いのも特徴のひとつです。

メーカーの特徴は、 「HPの特徴について」 で詳しくまとめています。

デスクトップ:HP

icon icon

Z4 G4 ワークステーション icon

HPの3DCAD向けのデスクトップパソコンとして おすすめしたいのは、 このZシリーズの Z4 G4です。

グラフィックボードはQuadroのミドルエンドP2200を採用しています。 メモリは8~64GBまで選択できます。

CPUはXeonを採用しています。

ノート:HP

ZBook Firefly 15 G7 icon

icon icon

HPの3DCAD向けのノートパソコンとして おすすめしたいのは、 このZBookシリーズです。

ワークステーションですが、 20万円前後の価格で高パフォーマンスが得られるパソコンとして有名です。

特にこのモデルは、 Quadroを選択出来て、メモリは16~64GBまで選択できます。

CPUはCorei7を採用しています。

ノートのZBookシリーズは、 他社にはないThunderbolt3インターフェースがついているのも特徴的です。

種類も豊富なので、 予算に合った機種を選ぶこともできます。


DELL

価格の安さで選ばれやすいパソコンメーカーですが、 3DCADとしての実績も豊富にあります。

デザインはビジネスライクなゴツイ感じの パソコンが多いですが、 なんと言っても価格が安いというメリットがあります。

キャンペーンも頻繁にやっていますし、 オンラインクーポンもかなりの頻度で配っていますので、 お得に買いたいならばDELLは見逃せません。

メーカーの特徴は、 「Dellの特徴について」 で詳しくまとめています。

デスクトップ:デル

DellのワークステーションPrecisionシリーズで メモリは8GBか16GBを選択できます。

CPUはXeonを採用していて、 グラフィックスはQuadroがローエンドからミドルエンドまで選べます。

Dellはキャンペーンをやっている場合が多いので、 クーポンもチェックしてみてください。

ノート:デル

【Dell】New Precision 3541 ベーシックモデル

モバイルワークステーションでは有名な Precisionシリーズです。

CPUはCorei5、Corei7、Xeonを選択可能で、 メモリも8GBから32GBまで選べます。 グラフィックはnVidiaのQuadroを採用しています。


Quadroを必要としない3DCADソフト向け

QuadroやRadeonProを必要としない3DCAD向けの パソコンをピックアップしています。

Fusion360のような、認定グラフィックが特にない3DCADソフト向けは、 コスパが高いゲーミングパソコンがおすすめです。

マウスコンピューター

Corei7、GeForce RTX2070、メモリ16GBの コストパフォーマンスの高さが売りのマウスコンピューターの G-Tuneです。

MAC

使おうとしている3DCADソフトが、 アップルのMAC OSに対応しているかどうかをしっかりチェックしてから 選んでください。

MACは、ワークステーションクラスのiMac Proがおすすめです。

MACのフラグシップモデルになるiMac Proは、 価格もかなりしますが、 スペックは申し分なく使えるパソコンです。

デスクトップ:iMac Pro

Apple iMac Pro

32GB メモリ、Xeonプロセッサ、1TB SSD、 Radeon Pro Vega(8GB)を搭載した 3DCADのために作ったと言っても過言ではないスペックです。

Apple iMac Proの詳細はこちら

ノート:MacBook Pro

Apple MacBook Pro

16GB メモリ、Corei7プロセッサ、512GB SSD、 Radeon Pro 5300Mを搭載した、16インチモデル。

Apple MacBook Proの詳細はこちら