ホーム » トピック »

2021年もコロナの影響でパソコンが手に入りづらい

テレワークが増えたためパソコン納期が長引く

家でパソコン

2020年に続き、2021年もコロナウィルスの影響で テレワークが増えているため、 パソコンが手に入るまで時間がかかることがあるようです。

この記事を書いているのは2021年2月上旬ですが、 各パソコンメーカーでパソコンの供給に時間がかかると 連絡がありました。

私たちの会社では、 3月の年度末に向けて、余った予算でパソコンを購入することを 検討していましたが、1か月~1.5か月かかるところが多く、色々探しています。

特に、3DCADが動くようなパソコンは、 QuadroやRadeonPro、Xeonと言った貴重な部品が多いため、 納期に時間がかかるようです。

在庫があれば1週間以内で届くことも多いですが、 この部品欠品があると、一カ月以上というのはざらにあります。

ただし、海外の大手パソコンメーカーは強くて、 部品在庫も結構あるようで、 どうにか年度末までには間に合いそうです。

DELLは3週間程度、HPは在庫があれば1週間、 レノボも4週間だったので この3メーカーから購入を検討しています。(2021年2月現在)

ちなみに、モバイルワークステーションを探していて、 問合せたらこれくらいの納期です、との連絡がきました。

私もテレワーク主体になりそうなのでノートPCを検討

2021年2月4日現在、 緊急事態宣言が一カ月延長になって 在宅ワークを余儀なくされています。

週2~3回程度出社していますが、 できれば完全在宅ワークに移行して欲しいとのことで、 3DCADが動くノートパソコンを会社に申請しています。

3DCADが動くノートパソコンって、 「それ、もうノートじゃなくない?」ってくらい 画面が大きく重い…というイメージでしたが、 今のモバイルワークステーションって、 かなりスリムになっているのですね。

レノボのThinkPad Pシリーズなんて、 15.6型でXeon、Quadro、メモリ64GBというメガ盛りですが、 重量が約1.8キロでした。

おすすめレノボパソコン

レノボは2020年の年末は、 いつもの53%増益だったようです。 私も2月期の売上に貢献しちゃおうかと考えています。

負けじとHPも期間限定キャンペーン(2021年4月まで)をやっていて、 ZBookが4万円引きで20万円強で買えるので、相当迷っています。

おすすめHPパソコン

とりあえず、 レノボとHPでもう少し迷います。

会社では大きなモニターなので・・・

会社での設計作業は、 大きなモニターをデュアルディスプレイにして 操作しているので、在宅では少し不便を感じています。

今は、在宅では非力なノートPCを外部モニターに繋いでいます。

さすがにモニターは申請しても 家に送れないので、 自分で大きいのを買うかどうか迷っています。

仕事のために 自腹でモニター買うのは、結構気が引けますが、 3DCADはやっぱりモニター大きくないと作業効率が落ちますからね。

そんなこんなで、おすすめパソコン

高価な3DCADソフトは、 QuadroやRadeonProといった高価なグラフィックボードが必須です。

価格を抑えて、なおかつコストパフォーマンスの高い パソコンを紹介していますので、 よかったら参考にしてみてください。

3DCADおすすめのパソコン