ホーム » パソコン購入前のアドバイス » パソコンメーカーの選び方

3DCAD向けのパソコンメーカーの選び方

3DCAD用のパソコン選びで何を重視する?

3DCAD向けパソコンメーカーの選び方

3DCADに適したパソコンを検討しているけど、 どこのメーカーを選べばいいか?

なかなか難しい質問ですが、 パソコン選びで失敗しないためには、 購入する前に各PCメーカーの特徴を知っておいた方がいいでしょう。

各パソコンメーカー共に、 得意な部分があります。

3DCADパソコン導入としての実績がある…、 高スペックのパソコンが低価格で買える…、 サポートが充実していて運用時に安心…、 動作安定性が優れて壊れるリスクが少ない… などなど、特色があります。

その中でも、 「私の中でコレは重要!」と思うものに 重点を置いてパソコンメーカーを選ぶと 満足いくパソコン選びができます。

3DCAD用パソコンとしての実績

3DCAD用のパソコンとしての導入実績は、 外資系のパソコンメーカーが多い傾向にあります。

これは、主要なCADソフトが 外資系のソフトウェアが多いためです。

導入実績の多いパソコンメーカーは、 この主要な3DCADソフトに対して 動作検証をしています。

そのため、買ってから「思うように動かないかった…」 というリスクを避けられるというメリットがあります。

導入実績の多いメーカーとして有名なのは、 HP・ヒューレットパッカードLenovoDellです。

高価で高機能な3DCADソフトは、 動作保証済みのパソコンのリストをWEBで公開していますが、 このリストの中にHPとDell、Lenovoパソコンの種類が多く 載っています。

一例ですが、CATIAの認定済みパソコンも WEBから探すことができます。

ダッソー・システムズのハードウエア認定プログラム

ただ、ワークステーションパソコンが多く、 比較的値段の高いパソコンが多いのも事実です。

その分、HPのワークステーションは、 保証が手厚く、パーツなども3年間無償保証という 運用時に嬉しいこともあります。

値段重視!高スペックを低価格で

何よりも値段を優先する!という方も 少なくありません。

スペックの高い3DCADに適したパソコンを、 比較的、低価格で購入することができるのが、 ドスパラや、 Dellです。

ワークステーションクラスのパソコンが、 他のメーカーと比べて1~2割安く買えることもあり、 そこまで予算が取れない方によく選ばれます。

ただ、標準構成だとサポート期間やサービスが 1年ということも多く、 3年保証にするためには追加料金がかかることもあります。

しかし、これを知った上で購入する方も 少なくありません。

当サイトで紹介しているドスパラのパソコンを 購入する方が結構いるのも事実です。

動作安定性に定評があるメーカーも

耐久性に特化したり、動作が安定して動く パソコンを得意としたメーカーもあります。

特に有名なメーカーは Lenovoでしょう。

床に落としてもハードディスクが損傷しないような パソコンを開発したりと、 Lenovoは昔から動作安定性に定評がありました。

3DCADでよく選ばれるThinkPadシリーズのノートパソコンは、 米国のMILという耐久性の規格をパスしています。

表のスペックでは出にくい、 こういうことに耐久性にも力を入れているのが Lenovoだったりします。

ThinkPad MIL規格

私が選ぶとしたら…

私も仕事では色々なパソコンメーカーを試しました。

Lenovo、HP、Dell、エプソン、ドスパラを主に買い換えましたが、 これは失敗だったというメーカーはありません。

私が選んだ理由は、 その時の予算と、価格.comなどの口コミでしたが、 正直、口コミ通りだったという印象はどのメーカーにもありません。

どこのメーカーも一定数の故障がありますし、 サポートも、担当したメーカーの人によって、 まちまちという印象です。

その中でも私の印象が良かったものを、 このサイトでおすすめしています。

3DCAD用パソコン選びの 検討材料としてこのサイトを使っていただければ嬉しいです。

おすすめ 3DCAD向けパソコン